いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

十二大従星

「天報星(胎)」お腹の中の記憶がある?新しい人生の始まり!才能や意味について!【十二大従星】

皆さんこんにちは、たまこ(@nicori3580)です。今日は天報星についてお伝えしていきます。天報星は私も月柱に持っているので、天報星の要素強めです。なのでより伝えやすい星であると思っています。星の特徴から意味、成功しやすい生き方などまとめましたので、参考になればと思います。

【天報星】って何の星?

天報星

天報星は十二運星の中で一番最初に来る星です。十二大従星は人間の人生を描いた12個の星でできていて、天報星は生まれる前の胎児の星となっています。

読み方は”てんぽうせい”です。

十二大従星 イメージ 特徴 動物占い 性格 エネルギー
天報星 胎児 変化の星 オオカミ 多芸多才、好奇心旺盛 3身弱
天印星 赤ちゃん お姫様の星 コジカ 目上に引き立てられる 6身中
天貴星 小学生 長男長女の星 サル 信頼を築く,しっかり者、長男長女 9身中
天恍星 思春期 フランス人の星 チーター 自由さ、海外、自分らしさ 7身中
天南星 成人 女王様の星 黒ヒョウ 華やかさ、ステージ、目立つ 10身強
天禄星 部長 王子様の星 ライオン 勢い、挑戦、上を目指す 11身強
天将星 社長 王様の星 トラ 組織のトップに立つ、天下、統率力 12身強
天堂星 会長 長老の星 タヌキ 知識を与える、一歩引いて支える 8身弱
天胡星 病人 アーティストの星 コアラ 芸術性、イマジネーション 4身弱
天極星 死人 霊感の星 ゾウ 直観力、ストイック 2最身弱
天庫星 入墓 墓守の星 ヒツジ 愛で見守る、やさしさ 5最身弱
天馳星 天才の星 ペガサス 突き抜ける、瞬発力 1最身弱

【天報星】の能力は?

天報星

才能

  • 多芸多才
  • 可愛がられる
  • 好奇心旺盛
  • 多趣味
  • 変化を好み、飽きっぽい
  • 前世、宇宙とのつながり
  • 子宮
  • 心の対話

天報星は、前世とこの世の中間にいる状態です。魂が、新たな肉体に宿り、人間として徐々に意識作られつつあります。これから生まれてくる、新しい世界に興味津々です。

真っ新で、どんなことでも受け入れる体制ができているので、あれもやりたい、これもやりたいとコロコロ趣味が変わり、不安定、変転、変化の意味が強く出ます。学問や知識などなんでも詰め込むことのできる器用さがあるため、多芸多才の星でもあります。

ただエネルギー値が3しかないので、あまり長く継続はしません。なので、色々ては出すけど、すぐに飽きてしまうところがあります。本来なら継続することが大切になりますが、どんな才能が開花するかはわからないので、様々な習い事をすると良いとされています。

そして、色々体験して学んでいく中で、いくつか組み合わせた新たな一芸が生み出される可能性がありますし、何か一つこれというものを突き詰めて深く掘り下げていくと最大限の力を発揮することに繋がります。

ただ型にはまるような堅いことは向きません。ユニークで自由な感性を生かせる環境に身を置くことができると才能が発揮します。

成功するためには、慣れない世界で心の葛藤や苦しみを感じつつも、精神を磨き続け、魂とこの世と融合させる努力が必要となります。

初年期にある場合

物事に満足をすることがあまりありません。言うことややることがコロコロ変わるので、心境の変化を受け入れてくれる人がいなければ、ストレスが溜まりがちです。

親の影響も大きく受けますし、親離れも遅い傾向にあります。30歳くらいまでは定職が決まらないこともあるので、わがままになり過ぎず、辛抱することを覚える必要もあるでしょう。

早いうちから道が決まれば、大物になる可能性があります。

中年期にある場合

多芸多才であり、悪く言えば器用貧乏なので、30歳くらいまでは転職を繰り返したり、定職が定まらない傾向があります。30歳以降に「これ!」というものに出会えれば、中年期の中盤ごろから運命が急展開する可能性があります。

竜巻に巻き上げられたように急上昇し、下降も伴うので、波乱万丈な人生になりやすいです。元々飽きっぽく、多芸多才で器用なので、波乱の人生も楽しんで乗り越えることができるでしょう。

運気が良ければ、継続する努力をし、運が悪ければきっぱり諦めて、再チャレンジをしましょう。

晩年期にある場合

あまり安定することなく、アンバランスな生き方を歩みます。いくつになっても新たなチャレンジをしたり、居住地を変えたり落ち着くことはありません。

自分一人ならいいのですが、家族を巻き込んでしまうことにもなりません。もし安定を望むのであれば、一業に専念するように努めるようにしましょう。

2個以上ある場合

生涯安定することはありません。転職、転居を繰り返し、波乱万丈な人生を歩みます。基本的に器用なので、周りが不安に感じていても、本人は現状を深く考えませんし、理解もしていませんので、心配する必要はありません。

ただ周りを巻き込む恐れを感じる場合は一業に専念するなど、変化を望まないようにしましょう。

【天報星】を持つ人は前世の記憶がある?

天報星初年期に天報星がある方は、前世の記憶がある方が多いそうです。少しスピリチュアルな能力もあることもあるので、有形の世界より、無形の世界に興味を示すかもしれません。

赤ちゃんはお腹の中にいるとき、周りの様子をきちんと把握しています。なので、天報星を持つ方は相手の心を何となく感じる人も多いのではないでしょうか。

そして、前世で取り組んでいたことを今世でも取り組むと飛躍できるとのことなので、何となく思い当たる節があれば、取り組んでみるのもいいかもしれません。

【天報星】を持つ人は宇宙と繋がっている?

天報星アカシックレコード、ゼロポイントフィールド、空、宇宙図書館、ソースetc... 呼び方は様々ですが、この世に存在するものはすべて宇宙からやってくると言われています。赤ちゃんもお腹に宿る前に宇宙からやってきました。

なので宇宙と交信する力があるので、アカシックリーダーさんなんかにも多いかもしれません。いつもハイヤーセルフ(高次の自分)と対話をしていて、内観も非常に得意です。

ただ3次元にもまれて、ストレスなどが溜まってくると、なかなか自分の声が聞こえなくなってくるので、自分らしさというものを見失ってしまったら、自分と対話することを日常的に取り組むのがおすすめです。

動物占いオオカミ

天報星ちなみに天報星を日柱に持つ方は動物占いではオオカミと診断されます。よく1匹オオカミとも言いますよね?自分の声が聞けなくなったり、自分らしさを見失っているときは、一人の時間を作ってあげましょう。

【天報星】は2、3個同時進行するのが◎

天報星天報星は、飽きっぽいので、趣味など好みはその時その時でどんどん変えていってOKです。飽きたまま無理やり続けていると胎のインスピレーションも落ちてきてしまうので、興味を持ったことをどんどんやらせてあげましょう。

赤ちゃんが様々なものに興味を示すのと同じです。我慢させてしまったらその子のせっかくの能力が伸びませんよね。意味なさそうなことでも、やりたいと思ったらやってください。点と点を結ぶと選になりますよね。あれこれやっていくうちに、それがあなたの真珠(点)となり、最後に繋げるとあなたオリジナルのネックレスが完成するのです。

【天報星】の裏の才能

算命学では裏星などは習っていないのですが、四柱推命では裏星と言って、陽転すると裏の才能が垣間見えるときがあります。

天報星⇔天将星
天馳星⇔天禄星
天庫星⇔天南星
天胡星⇔天貴星
天極星⇔天恍星
天印星⇔天堂星

天報星の裏星は天将星です。2、3個同時進行するのが多芸多才の天報星の能力を生かすポイントなのですが、できるだけコツコツ全部続けるのが良いんですね。興味持ったことをずっと続けていくと、いつか統合することになり、それがあなたオリジナルの才能なのです。

そしてその統合されたとき、天報星の裏星の天将星の要素が、ドカーンと出てくるので、両方の良さを出すことができるんです。ただそれはコツコツ続けている人だからこそ裏星の要素が出てきます。

才能のない王様はわがままでワンマンなだけで、誰もついて行きたいと思いません。なので色々同時進行していきつつ、すべて極めるといったつもりでしっかり取り組むのが星を生かすポイントとなります。

まとめ

天報星十二大従星の天報星についてまとめていきました。天報星をお持ちの方ならわかるわかるといった要素が多いかもしれませんね。私も天報星を持っていますが、算命学と出会う前から、宇宙に興味があり、ヒーラーの学びをしていました。

飽きっぽくて移り気が激しいのが短所だと思っていたのですが、算命学と出会ってから、興味の持つことすべて取り組むようにして、人生がとっても楽しくなりインスピレーションも湧くようになりました。

-十二大従星
-

© 2021 CHISATAMA BLOG Powered by AFFINGER5