十二運星

『衰』は衰弱、衰退していく?あなたの経験や知識はかけがえのない資産【十二運星】

皆さんこんにちはたまこ(@tamaco_luv)です。今日は十二運星の後半ということで、「衰」についてお伝えしていきます。「衰」は衰弱とか衰退?みたいな感じで、あまりいい漢字はしないですよね。後半はなんとなく怖い漢字が続くのですが、悪い意味ではなく、それぞれに良さがありますので、心配なさらないでください。

自分の命式を調べたい方はこちら!

【衰】ってどんな星?読み方

「衰」は全盛期を過ぎて引退した時期です。なので社長を引退して会長になったころを表します。また長老の星ともいわれていて、後世に自分の経験や知識などを受け継いでいくといった意味があります。

読み方は”すい”です。

胎(たい) 胎児 変化の星 オオカミ 多芸多才、好奇心旺盛 3(運勢エネルギー)
養(よう) 赤ちゃん お姫様の星 コジカ 目上に引き立てられる
長生(ちょうせい) 小学生 長男長女の星 サル 信頼を築く,しっかり者、長男長女
沐浴(もくよく) 思春期 フランス人の星 チーター 自由さ、海外、自分らしさ
冠帯(かんたい) 成人 女王様の星 黒ヒョウ 華やかさ、ステージ、目立つ 10
建禄(けんろく) 部長 王子様の星 ライオン 勢い、挑戦、上を目指す 11
帝旺(ていおう) 社長 王様の星 トラ 組織のトップに立つ、天下、統率力 12
衰(すい) 会長 長老の星 タヌキ 知識を与える、一歩引いて支える
病(びょう) 病人 アーティストの星 コアラ 芸術性、イマジネーション
死(し) 死人 霊感の星 ゾウ 直観力、ストイック
墓(ぼ) 入墓 墓守の星 ヒツジ 愛で見守る、やさしさ
絶(ぜつ) 天才の星 ペガサス 突き抜ける、瞬発力

【衰】のキーワードは?

衰の才能

  • 知識豊富
  • 相談に乗るのがうまい
  • 仲介役になる
  • 落ち着いている
  • 洞察力がある
  • 慎重に物事を判断する
  • 後世に受け継ぐ
  • 古風
  • 恋愛に奥手
  • 否定から入る

とにかく「衰」の方は落ち着いています。冷静に物事を判断できるので、相談役や仲介役になることも多いです。カウンセラーなども向いています。

「衰」の方はなかなか保守的なのですが、年齢を重ねていくと、慎重になったりしますよね。否定から入るというのも悪い意味ではなく、あなたのことを心配しているが故の発言だったりします。

ドラマなどで「上京するなんてやめておきなさい」「お前みたいな男に娘はやらん」といったようなシーンってありますよね。昔ながらのタイプといいますが、応援はしているけど、まず一言目にストップをかけるようなタイプが「衰」かなと思います。

【衰】は強かに成功する

「衰」はトップを引退した立場といえども、権力はしっかり握っています。「劫財+衰」がある方はと経営者としても成功している方が多いです。ただ組織のトップに立つ場合「帝旺」とは違う形で物静かにトップに立ちます。目立ちはしませんが強かに成功していくタイプなので、裏で指示したり、主導権を握って活躍していきます。

わかりやすい方ですと、アイドルグループAKB48や乃木坂46などを作った秋元康さんは月柱に「劫財+衰」を持っています。確かに彼はステージに立ったり、表には出ていませんが、多くの若き女性たちを飛躍させ、とても有名になり、存在感もありますよね。

子供のときはどうなる?

子供の中でも大人びていたり、とても賢い子っていますよね。「衰」を持っていると、小学校の時から先生と呼ばれたり、若い時からすでに謎の貫禄が出てきます。見た目が落ち着いていたり、口数は少ないけど、洞察力に長けている方が多いのではないかと思います。

特に月柱に「衰」があると、古風で伝統的なものに興味を持ちやすくなります。ちなみに将棋で有名な藤井聡太くんは月柱に「衰」を持っています。年柱に「劫財+帝旺」も持っているので、若くして天下を取っていく運気はかなり強いかと思います。

将棋は伝統的なものですし、若くしてあれだけの貫禄といいますか、将棋界で活躍するのは珍しいそうなので、強かな成功をこれからも見せてくれそうですよね。「衰」を物語っている感じが伝わります。

【衰】は後世に受け継いでいこう!

「衰」はあまり目立つのが好きではなかったり、保守的になりがちですが、あなたの知っていることや知識はどんどん広めていってください。引退したポジションだからと言って衰退していくわけではなく、後世に残すことがあなたの宿命です。知識や経験はあなたの財産なのです。

【衰】は恋愛に奥手

「衰」の方はなかなか自分から告白ができません。落ち着いていて静かなので、想っているだけで終わることが多いかもしれません。女性なら奥手でも引っ張ってくれる男性がいるので、いいと思いますが、「衰」の男性と付き合っていると口数が少なかったり、告白してほしいのになかなか告白してもらえなかったりします。

亭主関白チックだったりするので、何も言わずとも察知できたり、気配り上手で三歩下がってついていくような女性ならうまくいくかもしれませんね。結婚した当初から熟年夫婦的な関係性になるかもしれません。

【衰】の裏星「養」

「衰」の裏星は「養」です。運勢エネルギー的にも近いので、あまり陰転することもないとは思うのですが、甘えっぱなしとかになると、本来の「衰」の要素が出ません。

「衰」をしっかり生かすことで、年上の人に可愛がられたり、愛されるといったプラスの要素が出てくるようになります。

まとめ

「衰」についてまとめていきました。「衰」といっても衰弱していくといった悪い意味ではなく、衰は衰でいいとこもたくさんあるので、あなたの知識や経験は財産となります。知っていることはどんどん教え広めていってください。人の相談に乗るのも上手なので、これまであなたに話を聞いてもらって心が楽になった方はたくさんいるはずです。

超初心者にもデザイン簡単!おすすめ有料テーマ!

WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

画像の説明文

このブログで使用している有料テーマです!

初心者の主婦でも簡単におしゃれで可愛いHPやブログを作成するのに最適です!

グーグル広告なども簡単に設置ができるのでお勧め!

1つあれば、何個もブログ運営できるので、私は3つのブログ運営すべて、アフィンガー5で対応!

-十二運星
-, , , , , , ,

© 2020 CHISATAMA BLOG Powered by AFFINGER5