いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

十二大従星

「天貴星(長生)」は長生き?社長?芸能人?柔軟性、信頼度抜群!才能に溢れている【十二大従星】

こんにちは、たまこ(@nicori3580)です。今日は十二運星の第3弾ということで、天貴星のついて書いていきます。この星を持っている方は何となく安心感があると言いますか、いつも頼りにしちゃいます。というわけで詳しくお伝えしていきたいと思います。

【天貴星】ってどんな星?読み方は?

天貴星

天貴星は十二大従星の中で3番目に来ます。人生でいうと大体小学生くらいの意識が芽生える時期となります。

読み方は”てんきせい”です。

【天貴星】のキーワード

天貴星

才能

  • 信頼がある
  • 学習・習得能力がある
  • しっかり者
  • 小学生の素直さ、可愛らしさも残る
  • 長男長女的な役割を担う
  • まとめ役、補佐役など臨機応変
  • 仲介者

十二大従星 イメージ 特徴 動物占い 性格 エネルギー
天報星 胎児 変化の星 オオカミ 多芸多才、好奇心旺盛 3身弱
天印星 赤ちゃん お姫様の星 コジカ 目上に引き立てられる 6身中
天貴星 小学生 長男長女の星 サル 信頼を築く,しっかり者、長男長女 9身中
天恍星 思春期 フランス人の星 チーター 自由さ、海外、自分らしさ 7身中
天南星 成人 女王様の星 黒ヒョウ 華やかさ、ステージ、目立つ 10身強
天禄星 部長 王子様の星 ライオン 勢い、挑戦、上を目指す 11身強
天将星 社長 王様の星 トラ 組織のトップに立つ、天下、統率力 12身強
天堂星 会長 長老の星 タヌキ 知識を与える、一歩引いて支える 8身弱
天胡星 病人 アーティストの星 コアラ 芸術性、イマジネーション 4身弱
天極星 死人 霊感の星 ゾウ 直観力、ストイック 2最身弱
天庫星 入墓 墓守の星 ヒツジ 愛で見守る、やさしさ 5最身弱
天馳星 天才の星 ペガサス 突き抜ける、瞬発力 1最身弱

天貴星は小学生くらいなので、物心がつく時期です。幼少期の受け身の状態から抜け出し、お兄さんお姉さんの意識が芽生えます。

一人の人として、自意識や自負心など心理状態が作られていきます。好奇心に溢れ、生きて行くための術を貪欲に学ぼうとします。習得能力に優れ、純粋に物事を吸収することに長けています。学者や教授などの素質も生まれます。

またプライドなども生まれてきて、責任感が芽生えつつも保守的な要素も出てきます。伝統を重んじるため、流行に乗ったり、新しいものを作ることは苦手です。

疑うことを知らないので、間違ったことも素直に受け入れてしまうので、信頼と信用を築くことをこの時期にしっかり学びます。

下には弟や妹、下級生ができるので、上に立つ力も育ち、人の面倒見がよくなります。ただ、学んだことを教えることは得意ですが、自己表現は苦手なので、人を優先しがちなところが面倒見の良さにもつながっているのでしょう。

崇高で高貴な性分ですが、まだ小学生と幼いので現実的な物質や金銭を軽んじてしまうところがあります。

初年期にある場合

幼いうちは、少々自尊心が高くなり、大人びで来るので、生意気に見られがちです。ただ、しっかり者で、大人に対しての自己アピールが目立ったり、温和な性格から大人には好かれる傾向があります。

大人びていると言っても、小学生の星なので、子供らしい初年期を楽しむことになります。

中年期にある場合

波乱の少ない安定した中年期になります。プライドもあるため、責任感も強く、真面目で努力家ですので、正当な道を歩んでいきます。

ただ、少々幼さも残るので、精神面では少々弱いところがあります。仕事で挫折すると、家庭にまで影響を及ぼすので、落ち込み過ぎないように注意しましょう。

親との同居や実家の家系を支えなければいけない可能性も出てきます。お金に無頓着なところがあるため、計画性を持って現実と向き合う必要があります。

晩年期にある場合

年をとっても夢を持ち、情熱もあるので若さを保ちます。年寄扱いされるとプライドが傷つくかもしれません。体力がついていかないのはしょうがないので、イライラしないようにして下さい。

これまで築いたキャリアを生かすことになります。勉強家なのは変わりませんが、自信はあまり伸びることがなく、後輩に教える立場になりますので、若い人と張り合うのではなく、尊敬されるように心がけると良いでしょう。

2個以上ある場合

生涯人から助けられる運があります。お人好しで品が良すぎるので現実面にも疎いので、騙されないよう注意です。男性は人の世話を受ける得な性分なので、金銭を貢がせる情夫になるかもしれません。

【天貴星】は一に信頼、二に信頼

天貴星がある方は思考回路が似ているのか、だいたい「一に信頼、二に信頼」と仰るような方が多いです。天貴星の方は、トップがいる場合は自分が補佐役に回り、トップがいない場合は自分がまとめるといった柔軟な対応をとることができます。

トップに立つ場合も建禄や帝旺持ちの方とは少し違って、ガツガツはしておらず、周りとの調和を保つスタイルの方が多いです。私の知り合いの天貴星持ちの社長さんたちは、いつも「信頼が大切」という発言をしており、目線を合わせて意見を聞いて下さる方が多いです。

なのであまり敵を作らず、上からも下からも人望があり、仲介役にもなりやすいと言えるでしょう。

【天貴星】はトップを支える補佐役

運勢エネルギーが近い人同士は相性がいいと言われています。

天貴星は運勢エネルギーが9と十二運星の中で4番目に高く、準身強と呼ばれています。身強の星、天南星、天禄星、天将星の次に来るので、天貴星はトップの補佐として活躍する方が多いです。

温和で、品格のある性格ですので、社会での信用に繋がっています。逆に、天貴星の人はトップになるだけの図太さに欠けるので、駆け引きが必要な商売の世界には向かないので、補佐としての役割を担う方が向いています。

【天貴星】は長男・長女でなくてもその役割を担う

天貴星

長生は長男長女の星とも呼ばれています。たとえ長男長女として生まれていなくても、その役割を担うとも言われています。

もし、あなたが女性の末っ子だったとしても、結婚相手は長男か末っ子で、親の面倒を見ることになるでしょう。要は、親の面倒を見る役目を担って生まれてきているのです。

自分を犠牲にしてない?

よく、「お兄ちゃんだから我慢をしなさい」「お姉ちゃんだから妹に譲りなさい」みたいな場面てありますよね。「天貴星」持ちの方は自然と「お先にどうぞ精神」が備わっています。

ただ自分を犠牲にしがちだったりもしますので、精神的に苦しい時は無理しすぎないようにしてください。

「鳳閣星+天貴星」は豊かさNo,1の組み合わせ!

鳳閣星+天貴星がある方は豊かさが1番の組み合わせの星になります。上記の命式のように月柱にあるのが◎です。

なので自分が持っていなくてもパートナーが鳳閣星+天貴星の組み合わせを持っていたら、くいっぱぐれることもないですし、豊かさがどんどん入ってくることになります。ちなみに豊かさはお金で入ってくるだけとは限りません。

もし、鳳閣星+天貴星があるのに豊かじゃないと感じている方は、目の前にある豊かさを感じるようにしてみて下さい。

【天貴星】の裏の才能

天貴星

算命学では裏星などは習っていないのですが、四柱推命では裏星と言って、陽転すると裏の才能が垣間見えるときがあります。

天報星⇔天将星
天馳星⇔天禄星
天庫星⇔天南星
天胡星⇔天貴星
天極星⇔天恍星
天印星⇔天堂星

また天貴星の裏星は天胡星です。天胡星はイマジネーションが湧きやすく、アーティストの才能のある星となります。天貴星は長く活躍されている芸能人の方に非常に多いです。やはり芸能界は人とのつながりがなかなか複雑なので、信頼がとても必要になってくるのでしょう。

長く活躍されるような芸能人の方は信頼を大切にしていった結果、裏星の天胡星要素が出てきてアーティスト性が増すのかもしれません。

まとめ

天貴星天貴星を持っている方は、とにかく信頼を大切にしていくことで、運気が上昇していくことでしょう。ただあまり我慢し過ぎたり、しんどいなというとき、自分を犠牲にしすぎていないかチェックしてみて下さいね。

-十二大従星
-

© 2021 CHISATAMA BLOG Powered by AFFINGER5