いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

十大主星

「鳳閣星」素直で明るい表現者!衣食住や子供に恵まれる、豊かさの星【十大主星】

皆さんこんにちはたまこです。今日は算命学の陽線の十大主星の鳳閣星についてお伝えしていきます。十大主星というのは陰占から導き出したもので、この地球で行動するときのその方の本能の部分を表した部分です。自分らしく生きていると、星に近づいていきますので、自分がどの部分に何の星を持っているのかぜひチェックしてみてください。


自分の命式を調べたい方はこちら!

【鳳閣星】ってどんな星?

鳳閣星これまで十干についてまとめてきましたが陰占から十大主星算出表を使って陽占を導き出すことができます。陽占からはその方の本能的な行動を表しています。

鳳閣星は十干の中で火質の+に当たります。十干の「丙」と同じですね。火質は伝達本能を兼ね備えていますので鳳閣星も伝達本能が備わっています。

受けとった情報をそのまま伝えるといった伝達本能です。衣食住、歌、表現、子供といった意味合いがあります。性格も自然体で、温厚です。のんびりと明るいので、誰とでもバランスよく付き合うことができます。

内面は感性が豊かなので、自然なものや素朴なもの、つまらないものにも心が惹かれたりします。遊ぶことが大好きなところがありますが、享楽や快楽を求めるような遊びではなく、工夫を凝らした自然な遊びを自ら作り出します。

日常的なことに対しても心地よくなる工夫をする才能があります。また複雑な情報を整理し、わかりやすく伝える能力もあるので、会計士、税理士、統計の整理の仕事にも向きます。ただ、数学や物理など学問と結びつくものではなく、ただ単にまとめ上手というだけです。

鳳閣星はいつでも自然体なので、三大欲求に忠実です。おいしいものに目がなく、太りやすいところがあります。また子孫繁栄欲求も強く、異性との性欲願望も強いです。

衣食住に苦労することもなく、子供にも恵まれる豊かな星とも言えます。

【鳳閣星】の位置で現れる性格

鳳閣星鳳閣星は総合的に、遊び、のんびり、自然体、温厚、素直、お喋り、健康、子供と言った要素を持ちます。

中央にある方は伝達、工夫です。中央は主星となりますので、よりその方の人生において最も生かしていきたい部分です。鳳閣星は柔軟で大らかな気質を持ちます。いつも自然体で、公平な判断、評価をします。バランス感覚が良いので、身勝手なわがままなふるまいはしません。枠にハメられることは好まず、無邪気で子供のような人です。名誉欲や出世意欲はなく、自分に合った生活を望み、衣食住には困ることはありません。ナマケモノに見られたり、粘り強さに欠けますので、夢を持つことが大切です。

北にある方は、自由、食禄です。長寿の意味合いが強くなります。贅沢にお金を使い、大っぴらではなく隠れて遊びます。子供のように世話が焼け、わがままなところがあります。食べたいときに食べ、寝たいときに寝るといった自由な生活を望みます。財力に関係なく、心はゆったり大らかです。外見は大らかですが、意外とせっかちなところがあります。

東は遊びです。若者のように遊びます。仕事の部分でもあり、どんなにつまらない仕事でも、人間関係などでも、楽しくなるように工夫ができます。遊んでいるように見えたり、不謹慎に思われますが、不真面目なわけではありません。感情的にならず、公平な判断ができます。結果を気にしないタイプなので、自分の好きな仕事につけると良いです。

南は自然体、気楽です。自然体で枠にはまらない自由な生き方を望みます。生涯食べることには困りませんので、怠けものになる可能性は高いです。やりたいことがはっきりしていれば、怠けることなく楽しくごします。おおらかで寛容なので、焦ったり、切羽詰まることもなく、「何とかなるさ」という感じで楽しく乗り越えます。

西は趣味です。趣味が広い方です。自然体ですが、自分がやりたいと思えば、朝から晩まで没頭します。何もしたくなければ一日ゴロゴロします。心暖かい人情家です。家庭のトラブルも少なく、自然を愛する気持ちが強く出ます。

鳳閣星が複数ある場合

調舒星、貫索星、石門星の要素が出ますので、表面のおおらかさの中は神経質で細やかさが出ます。気配りがしっかりできる人です。

鳳閣星が極の星の場合

極の星は主星以外に、もう一つ命式の中で生かしていきたい部分です。

自分の極の星を調べる!

極の星が鳳閣星と出た方は、鳳閣星の特徴がより強く出ます。鳳閣星は有形財を消耗すること、散財や無駄遣いをすることで人徳が得られます。

のんびりした自由な生き方ができる環境の方が能力を発揮することができます。楽しく遊ぶように自分の能力などすべてを出し尽くして表現をしましょう。

他の十大主星との二連変化

鳳閣星命式の中には5つの十大主星があります。ここでは鳳閣星が他の十大主星とのエネルギーが働くとどんな作用が起きるのかというのを書いていきます。どの位置にある星同士でもいいので、ご自身の命式にある星同士の作用をチェックしてみてください。

鳳閣星×貫索星

鳳閣星が火質の陽、貫索星が木質の陽のエネルギーです。木生火で陽同士の反発があります。貫索星が鳳閣星を支えますので、関作成の頑固さが、和らぎ表面的には鳳閣星の温和な部分だ出てきます。ただ中身はやはり強い信念があるタイプとなります。

鳳閣星×石門星

こちらも木生火で、石門星が木−で陰陽の関係性となります。遊ぶ仲間づくりが得意なので、楽しい集団ができそうです。

鳳閣星×鳳閣星

鳳閣星は火+の性質で、陽の反発が起きます。比和の場合、石門星貫索星の性質も出てきます。また火質の陰の要素も出ますので、この組み合わせの人は鳳閣星というより、石門星+貫索星+調舒星の組み合わせのようになります。組織の中で重厚な人となるでしょう

鳳閣星×調舒星

火質同士の陰陽の融合です。鳳閣星の要素が強く出て、温厚な人に見えますが、内面はかなり神経質です。

鳳閣星×禄存星

禄存星は土+の性質です。火生土となりますが、陽の反発があります。裏表がなく自然体でオープンな人なので、お人好しに見えることもあります。

鳳閣星×司禄星

司禄星は土−の性質です。火生土で陰が和合します。鳳閣星はマイペースで自然体で司禄星はコツコツ積み上げていくタイプなので、無理のないタイプです。貯蓄も得意ですし、食料品の備蓄を欠かさないでしょう。

鳳閣星×車騎星

車騎星は金+の性質です。火剋金の関係となり陽同士の反発があります。お互いの素質を弱めます。車騎星は攻撃性が強く一匹狼的なところがありますが、鳳閣星が加わることで、穏やかな性格となり、幅広い人脈を作る人となります。

鳳閣星×牽牛星

牽牛星は金−の性質です。火剋金で剋する関係性ですが、陰陽は和合します。人間性も柔軟となり、牽牛星の真面目によって、組織で欠かせない存在となります。剋の関係性ですし、陰の性質も弱くなるため、表面的には鳳閣星の性質が良く出るでしょう。

鳳閣星×龍高星

龍高星は水+の性質です。水剋火で陽の反発があります。精神世界同士の激突でかなりの情熱かです。北と南でかなり内面では葛藤が起きます。精神が休まることもなく、短命となりやすいです。

鳳閣星+玉堂星

玉堂星は水-の性質です。水剋火の関係で陰陽の和合があります。わがありますが精神面での葛藤はやはり強いです。見た目は穏やかそうですが、屁理屈をこねると矛盾した行動をとりやすくなりますし、冷たい部分も持っています。

まとめ

鳳閣星鳳閣星についてまとめていきました。鳳閣星が主星、極の星にあれば鳳閣星を大いに生かしていくのが良いでしょう。基本的に鳳閣星は穏やかで柔軟ですので、上手に人生を楽しく渡り歩いてできるのではないかと思います。

-十大主星
-

© 2021 CHISATAMA BLOG Powered by AFFINGER5