いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

十四主星

【紫微斗数】貪狼星は妖艶な気まぐれアウトローな星!美意識高めのお姉さま!

皆さんこんにちは、たまこです。今回は十四主星の貪狼星どんろうせいについてまとめていきます。

紫微斗数は十四主星といって14個の虚星があります。今回は天府系星3番目、アウトローな女性の星、貪狼星どんろうせいです。

命宮に貪狼星がある方はもちろん、身宮、三方四正に入る場合も貪狼星の要素が関わりますので、下記のサイトでご自身の命式を調べてみて下さい。
自分の命盤を調べたい方はこちら!

Tamaco
この記事がお勧めな人♪

  • 紫微斗数について知りたい
  • 十四主星について理解を深めたい
  • 自分の星について知りたい
  • 貪狼星どんろうせいについて知りたい
【紫微斗数】心や使命まで分かる占い!十四主星の簡単な覚え方について解説!

続きを見る

貪狼星どんろうせいの特徴

陽の木星 北斗1星

貪狼星のキーワード

欲望・社交・歓楽・自由・美意識・恋愛力・嫉妬・教養・芸術・芸能・合理的・楽天的・わがまま・きまぐれ

  • 艶やか、彫の深い魅惑的な雰囲気
  • 美意識が高い
  • 楽観的、素直、快楽主義
  • 大胆、行動的、ストレート
  • 酒食、歓楽を愛する風流人
  • 物欲、金銭欲強め、仕事を頑張る
  • 華やか、芸事に長ける

貪狼星は貪欲の貪の字が付く通り、自分のやりたいことに貪欲で、快楽や自由を求めます。物欲が強く、艶やかで色気がある印象です。

快楽主義と言ってもナマケモノではないので、自分の欲に素直で、がむしゃらに仕事を頑張る人です。変化のない生活や毎日同じルーティンワークは苦手です。結婚しても、家庭的になることはまずないでしょう。

おしゃれで、趣味も色々あり、芸術や神秘的なことも好きです。派手ながらも、哲学性、文学性も兼ね備えているので、そのギャップが魅力的なところでもあります。

貪狼星の仕事の価値観

  • 自分のセンスを評価されたい
  • 縛られたくない
  • センスに自信がある
  • 作品を積極的にアピールする
  • マニアック、少数派
  • 他人の評価に嫉妬する
  • 他人の提案に無関心
  • 現実的

貪狼星は自分のセンスに自信があります。「あの人は評価されてるけどいまいちだよね」と思ったりします。

貪狼星は太陰星の理想主義とは対照的で、非常に現実的です。清濁併せのめるので、悪い人にも興味を持ったりします。

一つのことに長く作業ができないのと、事務作業などは好まないので、個人事業や、自由業が向いています。

美意識や個性をガンガン活かせる環境だと良いでしょう。

【紫微斗数】命盤の各宮の意味は?算命学や四柱推命学んでる人にもお勧め!

続きを見る

仕事で悩みやすいこと

  • 大企業等埋もれる環境だと悩みやすい
  • センスのない人が評価されるのがりかいできない

自分のセンスに自信があるので、評価されなかったり、毎日同じ単調な日々を送っていると苦痛になってきます。

誰とでも仲良くできますし、割り切って清濁併せのむことができますが、自分よりイケてない人が評価されてると非常に嫉妬します。

貪狼星の恋愛の価値観

  • 束縛されたくない
  • 同じ価値観を求める
  • 安定した人が良い
  • 相手に尽くしたい

貪狼らしい部分と、らしくない部分とあります。まず大事なのは、自分のセンスを認めてくれたり、価値観が合う人であることです。また夢や情熱的な人、専門分野に詳しい人も好みです。

ただ、一人の人に縛られたくないので、いろんな人と付き合ったり、縛られない関係を好みます。

例え恋人でも、予定などを聞かれたり、計画を立てようとされると窮屈に感じます。基本予定を伝えませんし、ドタキャンはしませんが、遅刻常習犯になりやすい傾向にあります。

そして意外なのは、貪狼星は安定した人と付き合いたいと思っています。それは、夫妻宮が天府星だからです。

女性の貪狼星は、経済力や地位が高い男性、安定した男性を求め。男性の貪狼星は頼りがいのある女性を求めます。年上女性に惹かれます。

貪狼星は自分が自由に好きなことをしていたいので、経済力や包容力を求めます。なので、妻子持ちの男性と付き合ってしまう人や離婚経験のある年上の男性に惹かれることもあります。

更に意外なのは、貪狼星は相手に尽くしたいという欲求もあります。それは福徳宮に天相星が入っているからです。ただ尽くすと言っても、自分の興味の範囲なので、気まぐれで一時的なものだったりします。

例えば、花に興味を持ったとかであれば、毎日色んな花をプレゼントするといったことであったり、パン作りに凝ってるのであれば、手作りパンを振舞うといったことであったりです。

相手の喜ぶかどうかはおいておいて、ことではなく自分主体の尽くし方が特徴です。そして飽きたらパタッとやめます。

恋愛で悩みやすいこと

  • 束縛される
  • 価値観が違う
  • 安定してない
  • 結婚に至らない

自由と安定を求めるので、束縛されたり、相手に振り回されることで悩みます。また、結婚したい気持ちもあるのに、持続しにくいことで悩みます。

貪狼星はわがままで大変そうのイメージですが、自分で自分を幸せにする能力が高いので、意外と付き合いやすいです。

パートナーがいなくても、楽観的で病むことなく、独り身でも幸せに生きていける人が多いでしょう。

おわりに

貪狼星はについてまとめていきました。字のごとく、とても分かりやすい星でした。自由でいつも楽しそう、それでいて、自分のやりたいこと、欲しいものをすべて手に入れていて、周りから羨ましがられる人も多いでしょう。

結婚しても、縛られてしまうと貪狼らしさを生かせないので、結婚しないか、同じような自由人で理解のある人であれば上手く行く可能性が高いでしょう。

参考書籍

kindleunlimitedなら無料で読み放題です♪

-十四主星
-,

© 2022 たまこさんの占いと開運の研究所 Powered by AFFINGER5