いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

十四主星

【紫微斗数】天府星は慈愛に満ちた大地の母!優雅な人生を送る!

皆さんこんにちは、たまこです。今回は十四主星の天府星てんぷせいについてまとめていきます。

紫微斗数は十四主星といって14個の虚星があります。今日からは天府系星のトップのお妃様の星、天府星てんぷせいについてです。

命宮に天府星がある方はもちろん、身宮、三方四正に入る場合も天府星の要素が関わりますので、下記のサイトでご自身の命式を調べてみて下さい。
自分の命盤を調べたい方はこちら!

TAMACO
この記事がお勧めな人♪

  • 紫微斗数について知りたい
  • 十四主星について理解を深めたい
  • 自分の星について知りたい
  • 天府星てんぷせいについて知りたい
【紫微斗数】心や使命まで分かる占い!十四主星の簡単な覚え方について解説!

続きを見る

天府星てんぷせいの特徴

陽の土星  南斗主星

天府星のキーワード

寛容・聡明・温厚・伝統・安定・禄庫・女性的・母性・家庭・広い心・慈悲・優雅・志が高い・苦労が少ない

  • プライドが高い
  • 安定と刺激を求める
  • 寛大、のびやかな性格
  • 優雅で落ち着きがある
  • 若いころは細くグラマー体質
  • 年齢とともに背中、腰回りがふくよかに
  • 肌がきれい
  • 頭脳明晰、幅広い知識
  • 幸せな人生
  • ゼネラリストタイプ

天府星は南斗の中心なので、大地の母、家庭の象徴ともいえる星です。紫微系星のトップの紫微星が王様、王子様であれば、天府星は皇后さま的存在で、おおらかなのんびりと性格です。

人の失敗などを笑顔で許し受け入れるタイプの器の大きな女性です。ただ凶星が多いと殺気だった怖い印象になり近寄りがたくなります。

天府星は一つのことを極めるスペシャリストというより、広く浅くゼネラリストタイプになります。命宮に天府星が入る場合、父母宮にお世話係の太陰星が入るので、生活に困ったり、苦労することも少ないです。

大らかなのは良いのですが、大雑把になってしまいアバウトな気質なので、細かく家事をしたりするのは苦手です。お手伝いさんのついてるマダムを思い浮かべるとわかりやすいでしょう。

知識が豊富なので、自分が動くというよりは人に指図して動いてもらうのが上手です。グラマーで年齢とともにふくよかになっていきます。

天府星の仕事の価値観

  • 尊敬されたい
  • 自分のプライドを守りたい
  • ステータス重視
  • 安定したい
  • 向上心を忘れない
  • 嫉妬をバネに
  • 反骨真

天府星は尊敬されていたいので、知名度のある会社、安定した公務員や大企業などステータスを重視した品のある職業を選びます。

向上心はありますが、人を蹴落としたり、頼ったりすることはありません。プライドが高く、愚痴ってる自分が嫌いなので、ミスをしても言い訳したり、嫉妬心を丸出しにしたりしません。外側には見せませんが、人に対して嫉妬を感じたらそれをバネにします。

また、天府星は人に関して根に持つようなことはありませんが、クレームなど相手からの批判には上から目線で、ぴしゃりと返す傾向にあります。

自分はもちろん、他人にも努力を強いるところがあります。同じトップの星の紫微星は「私はここができないから、あなたに任せるわ。私はこっちをやっておくわね」というリーダーに対し、天府星は「私も頑張ってるんだから、あなたもこれぐらいは頑張りなさい」という感じです。

仕事で悩みやすいこと

  • 悩みを人に言えない

天府星はなかなか人に相談できないので、あまり占いにも頼りません。いつも周りからは「大丈夫なんだな」って思われがちですが、内心悩んでることも多いです。

「自分はもっとできるはずなのに」「もっと相応しい仕事があるはずなのに・・・」といった悩みが多いでしょう。しかし、アドバイスなどは受け入れません。基本全部自分で決断したいところがあります。

天府星の恋愛の価値観

  • 安定と刺激を求める

天府星は本質は安定志向な人です。では、なぜ恋愛に安定と刺激の対照的なものを求めるかと言いますと、天府星が命宮に入る方は、福徳宮が貪狼星、夫妻宮が破軍星になるからです。

なので、内心はおっとりしていて、安定志向なのですが、精神的には貪狼星的なアグレッシブでドロドロした感情を持っていたり、付き合いたい相手は破軍星的な要素を持ってる人に惹かれたりします。

更に遷移宮に七殺星が入るので、自分自身も外見がアグレッシブなので、激しめな相手が寄ってきやすいのです。

そして、女性の天府星は独占欲、嫉妬心が特に強いです。浮気を疑いませんが、浮気は絶対に許しません。

そして、刺激的な恋愛やステータスの高い男性を求めます。また少し変わった手のかかる相手も好きです。ただ根が安定志向で保守的なので、本当は頼りがいのある男性を選びたいとは思っています。

男性の場合は、独占欲や嫉妬心はありませんが、刺激的な恋愛を好みます。やはり相手のステータスを重要視し、若いときは年上の女性や知識が豊富な大人の女性を求めがちになります。

恋愛で悩みやすいこと

  • 相手の問題で悩みやすい

自分のことではあまりなやむない天府星ですが、刺激的な恋愛を求めてしまうので、相手の問題で振り回されて悩むことがほとんどです。

相手が有名だったり、見た目がタイプだったり、ステータスの高さだけで相手を選んでしまったりするので、安定したいのに安定しない葛藤が生まれる傾向にあります。

とは言っても天府星は他人にアドバイスされたことより自分で選択したい欲求があります。自己解決能力も高いので、悩んでも自分で解決してしまうことがほとんどだったりします。

おわりに

天府星についてまとめていきました。内面と外見でギャップがありますが、周りに見た目がアグレッシブで華やかな割に、高学歴だったり、良い職に就いていて憧れの的になる方っていますよね。

天府星は内心がお妃様気質で心も広いので、回りに部下を従えるような感じでしょう。

恋愛では相手のことで悩む傾向にありますが、年齢とともに、判断能力や解決力が高まるので、特に心配はいらないはずです。

参考書籍

kindleunlimitedなら無料で読み放題です♪

-十四主星
-,

© 2022 たまこさんの占術&開運ブログ Powered by AFFINGER5