いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

著名人鑑定

生田絵梨花のピアノ、歌唱の才能は宿命通り!2021年は転機の年で卒業も?人気運と結婚運を占う!

こんにちは、たまこです。今回は先日1月22日にお誕生日を迎え、Twitterで2日間もトレンドになっていたので、なぜアイドルとしても、ミュージカル女優としても、こんなに才能開花して、人気なのか?というのを改めて占ってみました。

以前は性格や生い立ちを占ったのですが、前回では見えていなかった部分がわかったので、今回は人気運と、24歳ということもあり、今後の結婚についても見ていきたいと思います。

1年前には四柱推命で見ていますのでことらも参考にどうぞ。

生田絵梨花ミュージカル女優になるまでの情熱!性格のや本質について!

生田絵梨花さんのプロフィール

算命学

生田絵梨花さんのプロフィール

  • 生年月日 1997年1月22日
  • 職業 日本のアイドル 乃木坂46のメンバー、女優
  • 出身 ドイツ・デュッセルドルフ生まれ
  • 身長160 cm
  • 血液型はA型
  • 所属事務所 乃木坂46合同会社

芸術分野でのブレイク運

算命学大運

生田絵梨花さんは2002年から30年間の「変剋律大運」が回り、2012年から20年間の「大運天中殺」が回ってきていました。

変剋律大運」は最初の5年で精神苦を伴いつつも、投げ出さずに才能を磨き続ければ、間20年は大ブレイクすることができます。特に「変剋律大運」は「大運天中殺」と違って、芸術分野など専門的な才能を磨き続けることで大いに活躍できると言われています。生田さんは特に芸術分野を伸ばしたことで開花していったようですね。

変剋律大運に入ったころが丁度、ドイツから日本に来た辺りの5、6歳で、ピアノの練習も本格的になり、かなり精神的に大変だったのではないかと思います。お嬢様とのことですが、お父様が厳しかった様子で、ピアノに関しては、腱鞘炎になったり、笑顔がなくなるほどの練習の日々だったそうです。

変剋律大運とは?

大運に異常干支が2連以上回っているとき、「大運天中殺」のような虚偽の状態が発生します。変剋律大運は最初の5年で精神苦を伴いますが、投げ出さずに才能を磨き続けることで、大ブレイクすることができます。

①甲戌・乙亥
②辛巳・壬午
③丙戌・丁亥・戊子
④戊戌・己亥・庚子

例で、ハリーポッターの作者のJ.K.ローリングさんは「変剋律大運」の影響を受けており、前半5年間は様々な精神苦を受け、生活保護という状態だったそうです。しかし、作家として才能を磨き続けた結果、ハリーポッター大ブレイクを果たしました。

生田絵梨花さんの芸能界デビューの時期は、2012年に乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でデビューしています。ちょうど2012年から「大運天中殺」が回ってきています。

大運天中殺」は芸能界でブレイクする方が多いので、アイドルだけなら「大運天中殺」だけでも十分通用していたかと思います。ただ、生田絵梨花さんは、ピアノにミュージカルなど、芸術分野での才能を大いに発揮しておりますので、「変剋律大運」の影響がかなり強いかと思います。

実力を伴った上での大ブレイクの運気ですから、35歳くらいまでは、アイドルを引退したとしても、才能を生かして活躍されることでしょう。

https://twitter.com/Erika_0046/status/1352269820092416002?s=20

生田絵梨花さんの恵まれた宿命

算命学生田絵梨花さんの宿命はとっても恵まれています。まず日柱「甲子」と年柱「丙子」の「洩天地比」は、素直で自然体な方、周囲と一体になり恵まれる、といった宿命の持ち主です。特に自分と仕事との関係性が良いと言えるでしょう。

次に月柱「辛丑」と年柱「丙子」は「天地徳合」は、物事がスムーズに進んだり、チャンスに恵まれやすい運となります。特に仕事面においては、望んだポジションを獲得できる形となります。

生田さんは幼少期からミュージカル女優の夢を持ち続け、現在は各ヒロインの座を独占しているような状態ですので、沢山のチャンスを掴んでいますね。

性格と性質

生田絵梨花さんの日柱は「甲子」です。これは生田さんの潜在的な性質を50%ほど表します。

「甲子」は控えめですが、ものすごい才能を秘めた、伸びしろのある干支です。「甲」は十干の始まり、「子」は十二支の始まりで、始まり同士の組み合わせなので、始まりの干支ともいわれています。

少し矛盾した複雑な性格だったりするのですが、物事を疑わず素直に受け取れ、単純なお人好しなところがあり、人に好かれます。

素直さから、周りの人はあなたが明るい性格と思っていますが、実は、常に心の中で孤独を感じています。幼少期に、人間として基本的な精神力を鍛えられて育つと、大人になってから、とても充実した人生を送れます。

職業も普通のサラリーマンには向きません。

生田絵梨花さんは幼少期にしっかり精神を鍛えられていますから、今活躍されているのも頷けますね。サラリーマン的な仕事が向かないので、芸能界は合っているようです。

結婚はしない方が良いかも?

算命学生田絵梨花さんは日柱に「甲子」と月柱に「辛丑」といった三業干支を持っています。月柱は影響が少ないのですが、どちらも結婚には向かない先祖の因縁があります。

「甲子」は不族の業といって、配偶者の仕事運を落とす可能性があります。なので結婚したとしても、パートナーを頼らず、精神的に自立していることが大切になります。

不族の業のわかりやすい例が川崎希さんです。彼女は「甲辰」の不族の業を持っており、アレクサンダーさんは自称ヒモ男で、川崎さんは実業家として経済的に自立しています。精神的にも自立して割り切っていなければ少々大変そうな相手ですよね。

元AKBの川崎希とアレクサンダーの関係は?浮気にヒモ男は誰のせい?相性についても!

こんにちはたまこです。本日は元AKB48であり実業家の川崎希さんとモデルで夫のアレクサンダーさんについて、面白い記事を見たので、鑑定してみました。アレクサンダーさんは浮気性で有名なのと、自称「一流のヒ ...

続きを見る

「辛丑」は一人業の業と言って、生涯独身の方が運も上がっていきます。独身を貫くか、最初の結婚が辛くても貫くのがいいとされています。

生田絵梨花さんの恵まれた才能

算命学算命学陽占では、大きく3つに分けて才能などをみることができます。3つに分かれてはいますが、生涯すべての星の要素を持つことになるので、全部の星を活かしていくのが良いです。

  • 初年期0~25歳の運気、親との関係、親から受け継いだ才能、社会で出会う人間関係
  • 中年期25~55歳の運気、社会的立場、自分自身、建前的な一面、仕事
  • 晩年55歳以降、プライベートな素の一面、配偶者との関係

総合純星しかありませんので、純粋でまっすぐな、生粋のお嬢様なのだろうなという感じがします。芸術や学問の世界でいかにも活躍しそうな星が揃っています。

初年期初年期に「鳳閣星」「玉堂星」が早速あるので、幼少期から勉強熱心で、伝統的なものに興味を持ちやすく、歌って踊ることが大好きです。ミュージカルに興味を持つのも頷けます。

天恍星」は、芸術の星、海外の星、人気の星なので、ドイツ生まれであったり、芸能界で人気を獲得できているのも、しっかり星の要素を陽転させていらっしゃいます。また色気の星でもあるので、清楚さの中にも色気も出せるので、世の男性を惹きつけ、写真集もかなり爆発的に売り上げを伸ばしました。

中年期司禄星」牽牛星」なので、真面目にコツコツ努力をした結果が徐々に出てきて、地位や名誉を獲得していきます。「天南星」は女王様の星ですので、おとなしくしていても目を引きますし、華やかな世界で活躍できます。

ヒロインの獲得は、まさに中年期に差し掛かってきているかと思います、25~30歳くらいになると特に中年期の要素が強くなりますので、今後もミュージカルの世界で活躍することでしょう。

「玉堂星」と「天恍星」です。晩年も芸術に触れた生き方をすることでしょう。。海外も良いかもしれません。

また反対側にも「玉堂星」があり左右対称になっていますよね。この状態のことを両手に花と言います。兄弟星でもOKです。

算命学

両手に花はとてもモテる命式と言われています。2度人生を味わえるということから、結婚2度運と言いますが、必ず離婚するのかと言ったらそうではなく、2つのことを掛け持ちするようにすると良いのです。

生田さんの場合アイドルとミュージカル女優の2本柱を両立できるのも、両手に花でバイタリティーがあるからです。もしアイドルをやめたら、ミュージカル女優と、もう一つ何かを始められると良いかもしれません。

最近、ご結婚された石原さとみさんも、両手に花運をお持ちです。人気ですしモテモテですよね。

2021年は転機になるかも?

算命学2025、2026年は生田絵梨花さんにとって転機になるかもしれません。まず彼女は2025年から2026年で大運が切り替わります。「禄存星」「天印星」が回り、ますます人気を伸ばし、さらに多くの方に愛される10年間です。財運も好調です。ただ中央に「庫気刑」があるので、目上の人とのトラブルには注意です。

大運

そして2025年は大運が切り替わる前の年で、中央に律音が来ています。この2年間は心に二面性が現れ、今までの自分と違った心境が生まれます。

もしかしたら乃木坂46を卒業して新しい道に進んだり、何かしらの変化をする可能性があります。しかも西方「支合」東方「天地徳合」なので、これもまた新たなチャンスが巡ってきそうです。

算命学

まとめ

算命学生田絵梨花さんについて、第2弾をまとめていきました。今年から来年にかけて運気が切り替わり、心境にも変化が表れてくるかと思いますので、今後の動向に注目ですね。

第三弾は何かいいニュースがまとめられたらと思います。

-著名人鑑定
-, , , , ,

© 2021 CHISATAMA BLOG Powered by AFFINGER5