いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

天中殺

天中殺の現象について!開運するために気を付けたいポイントは?

こんにちは、たまこです。今日は天中殺についてお話していきたいと思います。天中殺は、新しいことは初めてはいけないなど、言われていますよね。

実際どんなことに気を付けたらいいのかは多くの方が、知っていると思います。しかし、天中殺中どんなことが起きるのかは、知らない方が多いですよね。

天中殺のときに回る十大主星を見ることで、あなたが改善すべきテーマがわかるので、そのポイントをお伝えしていきます。

天中殺の種類は?

天中殺

  • 120年に20年の大運天中殺
  • 12年に2年間の天中殺
  • 12ヶ月に2か月の月天中殺
  • 宿命中殺

その他にも12日に2日、12時間に2時間の時間天中殺などありますが、今回は一番影響度の強い2年間の年運天中殺について詳しく見ていきます。

天中殺でやってはいけないこと

天中殺

  • 事業を始めること
  • 入籍すること(結婚式はイベントなので無関係)
  • 同棲すること
  • 引っ越し
  • 家を建てる
  • 大きな契約

これら能動的に何かを始めることは良くないとされています。天中殺中に入籍すると高確率で天中殺明けや次の天中殺が回ってきたときに離婚することになります。

天中殺は自分の見直し時期

天中殺天中殺中は様々な隠し事がすべて明るみに出てしまいます。不倫やお金問題など、芸能人の方も、結構天中殺中に不倫や脱税などバレています。

浮気・不倫は心と脳の問題?芸能人が過ちを犯す理由!隠し事がバレる時期!

恋愛恋愛不倫で報道されてしまったアンジャッシュ渡部さん。浮気や不倫に対して、世間はなかなか冷ややかですよね。 当人のことは私もよく知りませんし、他人の浮気や不倫に興味がないので、結構どうでもいいのです ...

続きを見る

宿命から逸れた生き方をしていることを神様が見ていて、「ちゃんと正しなさいよ!」「自分らしく生きなさいよ!」と、自分の治すべきポイントを明るみにして、ビシバシお尻を叩いてくれるのです。

その部分を改善すれば、天中殺明けは運気が上昇していきます。天中殺は怖い時期ではなく、これから上昇していくための大掃除の時期なのです。

天中殺のときの十大主星の見方

後天運にも十大主星が回ってきますよね。天中殺が回ってきたときの十大主星は、内容が少し変わります。天中殺中の十大主星の影響について一個一個 見ていきます。

貫索星が回る

通常のとき「貫索星」は独立心が旺盛なので、通常のとき「貫索星」が回るときは独立したくなったり、自立心が高まる時期となります。

年運天中殺中で回る「貫索星」は、周りの人に邪魔されます。自分の人生設計を立てたのに、家族や仕事関係友人などに邪魔をされ、やりにくかったり、おじゃんになってしまいます。

そもそも天中殺中の独立や新たな契約は後に上手くいかなくなることとが多いので、周りの意見を素直に聞き入れましょう。

開運ポイント

普段頑固になっていたり、人の意見を聞き入れないところがあったりしませんか?自分の信念を貫くことも大切ですが、普段お世話になっている方への恩をしっかり思い出し、感謝を思い出す時期となります。

我欲を出さず、素直になることがポイントです。

石門星が回る

通常のとき「石門星」が回ると横のつながりが広がり、人脈が広くなります。

年運天中殺中で回る「石門星」は、逆の現象が起きたり、新しくできた人脈が災いを招く存在だったりします。また家族が起こしたトラブルの巻き込まれてしまったりします。

恋愛もうまくいかず、パートナーとすれ違いが多くなったりすることも増えます。

開運ポイント

策略家と言われるほど、周りをよく見て上手に立ち回ることのできる「石門星」ですが、天中殺中は人間関係が思い通りにならなくなるのでストレスと溜めがちです。

人との交流ばかりに目を向けるのではなく、自分の気持ちに目を向けたり、自分一人の時間を過ごすようにしてみて下さい。自分と向き合ったり、リラックスする時間が開運ポイントとなります。

鳳閣星が回る

通常のとき「鳳閣星」が回ると、衣食住の充実や趣味の充実、子供に恵まれるといった現象が起きやすくなります。

年運天中殺で回る「鳳閣星」は、健康を害したり、仕事がキャンセルになったりしやすいです。自分が健康な場合は、家族や子供が病気がちになります。

時間はできるのですが、仕事が減ったことで、生活のやりくりが大変になったり、趣味を楽しんでられるほど精神的な余裕がなくなります。

開運ポイント

生活面も健康面も天中殺の期間だけ苦しいだけなので、あまり心配はいりません。ただ普段、怠慢だったり、暴飲暴食など、自分の生活や自分自身の身体をないがしろにしていませんか?

自分の生活を見直し、自分を大切にするということが開運ポイントになります。

調舒星が回る

通常のとき「調舒星」が回ると、創作、孤独という意味合いから、こもって自分の作品を生み出そうという状態になります。

天中殺で回る「調舒星」は、人間不信に陥って、人と会うのが苦痛になります。重症化するとノイローゼ気味になり、食欲不振、気力不振、体力不振となりやすいです。健康に充分注意する必要があります。

自分が健康な場合は、家族や子供の健康に影響がでてしまうので、注意しましょう。

開運ポイント

元々孤独という意味合いがある「調舒星」です。芸術家などは、葛藤が強いほどいい作品を生み出す傾向にあるので、孤独になることで創造されます。

自分の世界にこもりつつも、精神性を高めることに意識を向け、人間力も高めていくと、作品に表われてくるようになります。

禄存星が回る

通常のとき「禄存星」が回ると、愛情、奉仕、財運、人脈運がUPします、男性は恋愛運が高まります。

天中殺で回る「禄存星」は、逆になりますので、自分の奉仕の心が裏目に出たり、金運が低下します。出費が多くなり、生活で苦労します。株などの投資、ギャンブルで大損したり、借金を背負う可能性があります。

人とももめますし、愛情面にも問題が起きやすくなりますので、恋人や、家族とのトラブルも起きてくるかもしれません。

開運ポイント

元々「禄存星」は人が良く騙されやすいところがあります。人を疑う必要はありませんが、この時期は慎重かつ冷静な判断が必要になります。おいしい投資話などには飛びつかないようにしましょう。

また経済面でのトラブルは、父親との関係が関わっていることもあります。父親との関係が悪い場合、改善することもこの時期には大切になってきます。

司禄星が回る

通常のとき「司禄星」が回ると家庭、蓄積、保守という意味があり、お金が貯まりやすかったり、家庭運が上がります。男性にとっては結婚という意味があります。

天中殺で回る「司禄星」は、家庭に問題が起きやすくなります。これまで隠していた愛人の存在が発覚したり、借金がバレたり、夫婦間のトラブルが多くなります。

未婚の方は、縁談が延期になったり、壊れたりします。お金面でも損があります。

開運ポイント

隠すということは、言えない胸の内があるということです。家庭を立て直す時期でもありますので、夫婦できちんと向き合う必要があります。

ここで別れてしまうと、次の結婚でも同じことを繰り返してしまいますので、立て直す努力、心を開くことが開運ポイントになります。未婚の方も、お付き合いしている人ときちんと向き合うようにして下さい。

車騎星が回る

通常のとき「車騎星」は攻撃、前進、仕事、暴力といった意味合いがあります。女性にとっては「恋愛運」という意味合いもありで、恋に発展しやすくなります。

天中殺で回る「車騎星」は短期で感情的な部分が強く出ます。短気は損気なんて言いますから、人間関係のトラブルが増えます。

仕事上のトラブルを自分に擦り付けられることがあります。嫌な仕事を押しつけられた上、何の見返りもない時期となります。

女性は、パートナーから攻撃されることもあるので、この時期に出会った異性とのお付き合いは慎重になりましょう。

開運ポイント

普段怒りっぽかったり、人に攻撃的な態度になったりしていませんか?短気は損気なので、どんなに理不尽な出来事だったとしても堪えて、上手に対処するようになることで、あなたの器が広がります。

要は相手を責めるのではなく、自分の力量を上げることで、天中殺明けから開運していくことができます。

牽牛星が回る

通常のとき「牽牛星」には、名誉名声を得る、責任感、自尊心が高まるといった意味合いがあります。夫と言う意味もあり、女性にとっては結婚運UPの年です。

天中殺中で回る「牽牛星」は、職場や取引先で誤解があり、ひどい中傷があるかもしれません。汚名を着せられて自尊心が傷ついてしまう可能性があります。やりたくない仕事をやらされたり、ただ働きになったりしますので注意しましょう。

既婚の女性は、夫の起こしたトラブルに巻き込まれたり、未婚の女性は、相手の肩書や年収だけで結婚しないようとすると、「あとあとこんなはずじゃなかった」となります。

開運ポイント

普段、評価されよう、名誉を得ようと、我欲を出していませんか?人を蹴落としてでも登ろうとしたり、人の足を引っ張っていたら、その分自分が引っ張られます。みんながWin-Winになるように行動をしていきましょう。

女性は、肩書や年収だけで相手を判断していませんか?相手の中身を見て褒めることで、素敵なパートナーと出会うことがあります。

龍高星が回る

通常のとき「龍高星」が回るとき、新たなアイディアがひらめいたり、未知との出会いがあるかもしれません。身の回りで改革が起きたりします。海外に行くこともあるでしょう。

天中殺で回る「龍高星」は、目上の人や家族などの災いが、自分に影響します。進学、就職、昇進など小さなミスで失敗することもあります。せっかくいいチャンスというときに健康を害したりしますので、気を引き締めることが大切です。

開運ポイント

龍高星」が回るときは新しいものを求め、放浪したくなります。天中殺中の海外旅行や留学はトラブルが起きやすいので、注意が必要です。

自分の普段のアイディアや行動の不注意がトラブルになりますので、天中殺のときは、慎重に行動することが大切になります。

玉堂星が回る

通常のとき「玉堂星」が回るとき、知恵、学問、学ぶという意味があり、勉強が捗ります。母という意味もあるので、子供を授かることもあります。

天中殺で回る「玉堂星」は、親の介護や親の借金で親に振り回され、あなたの自由が高速されやすくなります。最後まで面倒を見ることにもなります。

もしくは逆に、あなたが起こした金銭面、愛情面で、親を巻き込むことも考えられます。

開運ポイント

母親との関係は良好ですか?和解していなかったり、許せない気持ちが強くあると、必ず向き合わされるような現象が起きます。母親との関係は、恋愛関係の構築にも影響してきますので、母親としっかり向き合う期間を設けましょう。

まとめ

12年に2年間回る天中殺のときの十大主星の影響についてまとめていきました。少なからず天中殺のときは自分が改善すべきポイントが出てくることになります。

天中殺だから運気が悪いというだけでは成長がありません。隠し事は天中殺のときにはバレるので、隠し事をしない生き方をすることが大切です。

きちんと自分が向き合うべきポイントをしっかり天中殺の期間で向き合い、幸せな運気にしていけるようにしましょう。

-天中殺
-,

© 2021 CHISATAMA BLOG Powered by AFFINGER5