いつもクリック応援ありがとうございます♪

 ブログランキング・にほんブログ村へ

算命学

【金運】一生お金に困らない人生は創れる!これをやるだけ!

こんにちは、たまこです。

今日はお金に困らない話です。元々借金300万円あった私が、お金に困らなくなった理由をお話します。

ちなみにお金に困らないと聞くと、宝くじが当たる!みたいに思う方もいますが、宝くじが当たることと、お金に困らないことは違うということを理解しておいてください。

人によって効果も違いますし、これをやり続ければ、もしかしたら宝くじが当たるかもしれませんし、お金持ちにもなれるかもしれませんので、是非参考にしてみて下さい。

お金に困らなくなった方法

お金に困らなくなった方法は

  1. 排水溝の掃除
  2. トイレ掃除
  3. 日々ありがとうと言う

「トイレ掃除ね!感謝ね!そんなの知ってるよ」と言う方は、素晴らしいですね。きっと実践しているでしょうし、もはやお金に困っていないことでしょう。

でも今お金に困っている人は、私の話を聞いたら希望が持てるかもしれないので、今日から一生懸命取り組んでください。

借金まみれだった過去の私

簡単に私のことを話します。皆さんは真面目に働いていれば報われると思っていらっしゃるかもしれませんね。

過去の私も「人の役に立って頑張れば幸せになれる!」と信じて一生懸命でした。

独身時代は周りもびっくりするほどの働き者の頑張り屋でした。朝から夜までダブルワークをし、睡眠時間は3時間という日々を送っていました。親にも少額ですが仕送りしたり、手取りが少なくても寄付をしたりするぐらい、自分で言うのもなんですが良い人でした。

特殊な仕事をしていたので、当時の私は月収は70~100万円はありました。しかし、これだけ稼いで派手な生活をしているわけでもないのに年々借金が膨れ上がって300万円ありました。

「こんなに頑張ってるのに何でこんなに苦しいんだろう」毎日苦しくてたまりませんでした。

とうとう身体を壊し、うつ病になり、摂食障害になり、死んでしまいたいと思っていました。

そんな私は2020年に結婚したのですが、当時は借金まみれだったこともあり、貯金なし、しかも身体を壊したことと移住のために仕事もやめたので、仕事なしの状態でした。

夫が稼ぐ人だったんでしょ?と思う方もいるかもしれませんが、夫は売れない声楽家で、フリーター状態でした。ちなみに年収は78万円。

こんな無謀な状態で結婚とかバカげてると思いますが、2022年どうなっているかと言うと、状況が一変したんです。

夫に仕事が沢山舞い込み、小さな会社を立ち上げるまでに!私は気が向いたら家事をしたり、郵便物を出す程度の雑務をして役員報酬をもらいながら暮らしています。

一生懸命貯金したわけではないのですが、支払いはすべて夫のクレカなので、気づけば200万円まで貯まっている状態です。身体を壊していて、無排卵で子供は無理と言われていたのに、元気な男の子まで授かり家族3人でのんびり暮らしています。

お金に恵まれたコツ

何かすごい頑張ったのかと言うと、私は何もしていません。思いつく程度にやったことをまとめると下記の内容です。

  • 毎日20時には寝る
  • YouTubeを見たり、散歩したり、ゴロゴロしたり実利にならないことを罪悪感なくしていた
  • 「なんか知らないけどお金の心配ないんだよね~」と、日々お金の心配する夫をあしらうように言っていた
  • 理由がなくても家族や周囲の人に「ありがとう」と言っていた
  • トイレの中や各水場の排水溝に素手で突っ込んで激落ちくんを使ってぬめりがなくなるまで磨く
  • 金運のお札に「ありがとう」とお金が入ってきてなくても言っていた

掃除は毎日していたわけではなく、お金に滞りを感じたら掃除をする程度でした。

色々書きましたが、要はリラックスして自分が笑顔になれる状態を意識していたと言うのが一番のコツかもしれません。

ちなみに金運のお札は東京の穴八幡宮一陽来復と言うお札です。私の母が毎年送ってきてくれるので、なんとなく貼っているのですが、夫と気が向いたときに「ありがとー\(^o^)/」と言っています。

頑張っても意味がない理由

こんなほのぼの生活しているのに、お金に恵まれ始めたのは頑張っているからではないことが分かりました。

努力をすることや頑張ることは顕在意識と言って3~15%程度の力しか発揮できないそうなのです

当時は嫌なことをとにかく食いしばってやっていたので、辛くて苦しくてたまりませんでした。

そのように顕在意識を使っているときはβ波という波動が出ているそうです。β波は緊張とかイライラしているときに出る波動のようです。

潜在意識を使うと85~97%の力が使えるので、努力なしで奇跡のような力が発揮できます。その潜在意識を使っているときは、α波、θ波、δ波が出ているときなのだそうです。

ちなみに”努力をしない”というと、オリンピックやメジャーで活躍してる人たちは努力してるから活躍してるんじゃないの?という方がいます。

努力は嫌なことをや嫌々やらされることを頑張ることであり、好きなことを一生懸命やるということは努力に入りません。

なので、成功しているスポーツ選手や経営者たちは、努力しているのではなく、好きなことをやっているだけと捉えるのが正しいのです。

ゲームに置き換えると、寝ないで何時間もゲームをしたからと言って、ゲーマーたちは努力してるわけではなく、好きでやっていたら朝だったというだけです。

潜在能力を使う方法は簡単!

顕在意識を使ってるときと潜在意識を使っているときの波動は下記の状態です。

  • β波:イライラ、緊張、ストレス状態
  • α波:リラックス状態になる
  • θ波:ありがとうの言葉を言う(口先だけでOK)
  • δ波:心を込めたありがとうの言葉を言う

最強の自分の能力を使う周波数をまとうには、心を込めて、りがとうが言えるようになれば良いのです。

例え心がこもってなくても「ありがとう」を言えばθ波が出るそうなので、言いたくないという人も、自分のために損得勘定を持ったまま是非「ありがとう」を言ってみましょう。

スピリチュアルの世界では「ありがとう」については王道ですが、最近は科学的にも証明されているそうです。先日あのスピリチュアル超否定派のメンタリストDaiGoさんも感謝の効果について述べてるくらいなので、感謝の言葉は本当に効果があるみたいです。

上手く行かない人はこんな人

中には感謝をしても、トイレ掃除をしても、金運が良くならないという人がいるかと思います。

上手く行かない人の共通項があります。

 

それは、文句をいう人です

 

「やったけど、金運上がらないじゃないか!」と文句を言っている時点で、根っから金運が良くならない人なので、お金は入ってきません。

天気や気候についても文句を言ってはいけません。暑い~、寒い~、雨か~、雪か~なんて言葉も言語道断です。とにかくありがとう以外何も言うなということです。

おわりに

お金に困らなくなる方法についてまとめて行きました。

信じるか信じないかという話ではなく、やるかやらないかというだけなので、文句を言わずトイレ掃除をして、感謝を述べていれば良いのです。

また、お金に困らないというのは金額の量ではなく、毎日生活できるだけのお金があるといった状態です。

今が普通に生活ができているなら、まずそこに感謝をできるようになることが大切です。

是非お金に困らない人生を手に入れて下さい。

-算命学
-,

© 2022 たまこさんの占術&開運ブログ Powered by AFFINGER5